ミートソースは料理に何かと便利な万能アイテムです。そのままでパスタにかけてもいいし、ラザニアのようにチーズと一緒に焼いてみたり、また、焼いたお肉のソース代わりにしたりなど使い道がたくさんあります。もちろん幼児食にも同じようにあるので作り置きしていると便利です。

ミートソースレシピ

○基本のミートソース
まずは基本のミートソースです。野菜がたくさん入っているので栄養抜群のミートソースになります。

材料
 豚ひき肉 300g
 玉ねぎ 2個
 にんじん 1本
 ピーマン 3個
 トマト缶 1缶
 ケチャップ 大2
 ソース 大2
 塩、胡椒 少々

作り方
 野菜はそれぞれみじん切りにする。
 豚ひき肉には塩、胡椒をしてもみ込んでおく。
 熱したフライパンに豚ひき肉を入れ炒める。このとき油はひかなくてよい。
 そこへみじん切りにした野菜を入れ炒める。
 野菜全体に油がまわったらトマト缶を入れて10分ほど煮込む。
 途中水分が少なくなったら水を足す。
 ケチャップ、ソース、塩、胡椒をして味を整えたら出来上がり。

○ミートソースでピラフ
ミートソースが余ったらこちらのレシピはいかがでしょうか。簡単にすぐにできるレシピです。

材料
 ミートソース 1人前
 ごはん 茶碗2杯分弱
 バター 10g
 スライスチーズ 1枚
 お好きな野菜 お好きな量
 ※ミートソースにたくさん野菜がある場合はなくてもよい

作り方
 ご飯が冷たい場合はレンジで温める。
 熱したフライパンにバターを入れ、ご飯全体にバターが絡むように炒める。
 そこへミートソースを入れ混ぜる。
 最後に火を止めて細かくちぎったスライスチーズを絡ませたら出来上がり。

○ミートソースでドライカレー
カレー粉を混ぜればミートソースがカレーに変身します。ミートソースに飽きたときにはぜひこのアレンジレシピを作ってみてください。

材料
 ミートソース 1人前
 カレー粉 適量

作り方
 ミートソースを鍋に入れ温める。
 そこへカレー粉をお好きな量入れ、混ぜ合わせてできあがり。
 ※子供には多すぎると辛くなるので、カレーの香りを楽しみたいときはクミンパウダーを入れても良い。
 ※大人にはさらにカイエンペッパーとうで辛味を出すとよい。

○ラザニア
ホワイトソースとミートソースの組み合わせが抜群のラザニアです。ぜひお試しください。

材料
 ラザニア用パスタシート 4枚
 とろけるチーズ 2枚
 ミートソース 4人分
 小麦粉 15g
 バター 10g
 牛乳 200ml

作り方
 ラザニア用パスタシートを表示された通りに戻す。
 ※水で戻す場合と茹でる場合がある。
 ホワイトソースを作る。
 熱したフライパンにバターをいれ、小麦粉を炒める。
 小麦粉がしっかりバターを絡まったら牛乳を少しずつ入れてとろみをつける。
 だまが残る場合はブレンダーを使って滑らかにすると良い。
 耐熱皿にラザニア用パスタシート→ミートソース→ホワイトソースの順に重ねる。
 全部重ねたら最後にとろけるチーズをのせる
 180度に予熱したオーブンで30分ほど焼いたらできあがり。

ミートソースの保存方法

ミートソースはそのままの状態で冷凍保存できます。ミートソースをそのままジップロックバッグにいれ、上から1食分ずつ菜箸で後をつけておくと冷凍した後取り出しやすいです。冷蔵保存では3日〜5日程度、冷凍保存だと1ヶ月ほどもちます。